費用がかかることがないか確認しましょう

査定から買取までの流れについて

ピアノ買取までの流れ

◆ サイトを利用してスムーズな買取を


買取の流れはそれぞれの業者によって細かい部分は異なってきますが、ほとんどは同じ流れとなっています。初めてピアノの買取を依頼する場合、どのような流れで行うのか、どういった手順で進めていくのか不安に思うところもあります。そこでまずは基本的な流れを把握していきましょう。

1.ピアノの状態を把握する
ズバットピアノ買取比較を利用する場合、まずはじめにピアノの状態について入力しなくてはなりません。例えば、どこのメーカーなのか、何という機種なのか、色は何色か、といった内容から製造番号からペダルの本数まで事前に把握しておきましょう。製造番号についてはピアノのふたの内側に記載されていることが多いためこちらをチェックすれば分かると思います。

2.見積もり査定
状態を把握できたら次はズバットピアノ買取比較に情報を入力して送信します。すると、買取に対応している業者からの見積もり査定が届きます。メール、もしくは電話からの連絡になりますのですぐに対応できるものを入力しておきましょう。早いところだと10分程度で連絡が来ます。遅くても翌営業日までには連絡が来ますので情報を送信する際にはすぐに連絡が来ることを覚えておきましょう。

買取予約から契約書までの流れ

◆ 見積もり結果を比較して納得のいく業者を選ぼう

ズバットピアノ買取比較を利用するといくつかの業者から見積が届きます。同じピアノでも買取価格に随分と差が出てくることが分かると思います。どれか一つだけで選ばずに、複数の見積が揃って、それらを比較・検討した上でどこの業者に依頼をするのか決めていきましょう。少しでも高く買い取ってくれるところを選ぶのが一般的です。ピアノの売却鑑定の結果に納得がいったら、業者に連絡を入れて引き取りの予約日を決定していきます。基本的に業者側がユーザーの都合に合わせて買取に来てくれるため都合の良い日程に合わせましょう。

予約が済むと次は業者から契約書が送付されてきます。内容にしっかりと目を通した上で、氏名や住所、さらには振込口座など必要項目を記入していきます。最後に署名と捺印を済ませたら返送しましょう。あとは予約した日に業者が自宅まで引き取りに来てくれるので任せればOKです。後日指定した口座に買取金額が振り込まれます。必ず振込予定日を確認して、本当に入金されているのかをチェックしましょう。入金が確認できれば無事に買取は終了となります。 以上が大まかなピアノ買取までの流れとなります。業者によって細かく違う点も出てきますが、査定の時点で流れをお知らせしてくれるのでそれに沿って手順を進めていきましょう。