買取金額で新しいピアノを買う!

ピアノの引越しは正直不安…

引越し時のピアノは大きな悩み

◆ 別料金がかかってくるので引越し代が高くなる

ピアノを持っている人が抱える悩みのひとつに「引越し」が挙げられます。作り自体は丈夫なものの、とても精密でデリケートなので余計な衝撃が加わることで音が変わってしまったり、部品が壊れてしまう可能性があります。また、グランドピアノになってくると100kgや200kg以上あるものも出てくるため素人が動かすのは非常に難易度が高いだけでなく危険も伴います。そのため引越し時の移動は専門知識と優れた技術が必要不可欠です。引越しをする時は引越し業者に依頼することが多いと思いますが、引越し業者に必ずしもピアノ専門の知識を持った人がいるとは限りません。

ピアノ運搬が別料金扱いになるのはどこの業者も同じことで、その料金が近場であっても2万円から3万円、距離が遠いと数倍かかってくることもあります。基本的には大手引越し業者の場合はオプションが用意されていますが、地域密着型の中小引越し業者の場合はそもそもピアノの運搬に対応していないこともあります。もしも大手引越し業者以外を利用する場合はピアノだけ専門の運搬業者に頼むのがおすすめです。料金はそれなりにかかってしまいますが専門知識とノウハウに基づいた丁寧な作業を行ってくるので安心です。

引越しを機に買取も視野に入れよう

◆ 買取料金で新しいピアノや電子ピアノを購入するのもおすすめ

このようにピアノがある家庭で引越しをするとどうしても料金がかさんでしまいがちです。近場であれば数万円程度で済みますが、引越し自体にお金がかかってしまうためトータルで見るとそれなりに痛い出費です。もしも普段はあまり使っていないのであれば、引越しを機に買取に出すことも検討してみましょう。ピアノは高額買取されている代表的な楽器です。状態やメーカー、製造年数によって価格は変わってきますが、状態がよければある程度まとまった金額になるのが魅力です。買い取ってもらったことで手に入ったお金を引越し資金に充てても良いですし、中古ピアノや家庭に設置しやすい電子ピアノの購入に充てるのもおすすめです。

もしも引越しするときに買取を希望するのならズバットピアノ買取比較を利用することをおすすめします。こちらは1度の情報入力で最大5社からの見積もり査定が受けられるインターネットサービスになります。完全無料で利用でき、複数の査定結果の中から最も高額な買取業者を選べます。もちろん、査定結果を比較して料金の交渉に役立てることもできます。多少傷があったり、汚れていたり、キーがずれていてもほとんど査定には影響しませんし、20年や30年以上経っている古いピアノでもきちんと価格がつきます。まずは気軽に査定依頼を出してみてはいかがでしょうか。